お知らせ

写真の転用は硬くお断りしております。

  • 2021.09.07 絵本日記 第3号②

    めろん組 読み聞かせの様子

    絵本の表紙に写るナナフシを見て、「はっぱみたい!」「うちわみたい!」「かまきりみたい!」と興味を持っためろん組さん!
    脱皮する様子を見て、脱皮って何?と興味を持ったみたいです。
    他にも脱皮する虫はいるのかな?という話になり、ダンゴムシやセミも脱皮することを知っている子もいました。
    絵本を読み終わり、ナナフシが葉っぱに紛れるのは身を守るため・他の虫に食べられないようにするためと知りましたよ!
    絵本を見て興味を持ったことについて話し合う姿はさすがめろん組さんですね♡
    こどもたちの「なんで?」と不思議に思う気持ちを大切にしたいです(^^)

  • 2021.09.07 絵本日記 第3号①

    ◇9月の月刊絵本の紹介

    0歳児 「くるりんぱくっ」
    1歳児 「くるまにのって」
    2歳児 「おとうさんがねるときは」
    3歳児 「じゅうごやおつきさま」
    4歳児 「ゆうびんやさんのホネホネさん」
    5歳児 「ナナフシ」

  • 2021.08.17 絵本日記 第2号 ②

    ◇りんご組 読み聞かせの様子

    以前にも同じシリーズの絵本を見たことがあったので、「あ!お化けの話や!」と、絵本を見た瞬間から楽しみにしている様子でした。
    読み進めると、蜘蛛の巣を取っている場面で「何で蜘蛛の巣取ってるん?」と不思議そうだったのが、蜘蛛の巣メニューの名前が出てくると「蜘蛛の巣食べるん?」「え~!!」と驚いていました。
    また姉弟でおつかいに出かける場面を見て「僕は1人でもいけるで」「おつかいに行ったことない」などと話していましたよ。

  • 2021.08.17 絵本日記 第2号 ①

    絵本日記 第1号では、乳幼児期の読み聞かせの大切さをお伝えしました。今回の絵本日記では寝かしつけ時の読み聞かせについてお伝えしたいと思います。

    良い睡眠習慣を身に付けるには寝る前に毎日同じ行動を繰り返すのが効果的です。そこで、おススメの1つが絵本の読み聞かせです!
    布団の中でゆったりと眺められる絵本は、子どもをリラックスさせ、穏やかな眠りの世界へと導いてくれます。入眠前にリラックスすることで睡眠の質が向上し、目覚めもよくなります。
    寝かしつけ時の読み聞かせポイントは3つ!
    ❶ハッピーエンドで「あーよかった」と笑顔で終われる絵本を選ぶこと。
    ❷静かなトーンでお話が進むものや、「おやすみ」などの言葉で終わる絵本を選ぶこと。
    ❸短めの絵本を選ぶと読み聞かせが続けやすくなりますよ♪

    そして、読み聞かせ後はすぐに「おやすみなさい」の環境に。

    夜寝る前に、親子でゆったりとコミュニケーションを取り、素敵な時間を過ごして下さいね♡

    ◇8月の月刊絵本
    0歳児 あっちからこっちから
    1歳児 はっぱのおうち
    2歳児 もりでとびっこ
    3歳児 おおきな おおきな とんぼ
    4歳児 おばけのおつかい
    5歳児 キジのかぞく

  • 2021.08.02 どんぐりクラス(一時預かり)について

    緊急事態宣言発令中(8月2日~8月31日まで)は以下の通りご協力をお願い致します。


    ◆お迎えの時間について
    勤務されている方:16時30分迄
    それ以外の理由で利用される方:15時迄

    ◆登降園は、裏門からお願いします。
    ・裏門玄関から保育室までは担当職員が対応させていただきます。
    ・利用料のお支払いは、お迎えの際、裏門玄関にてお願いします。(お釣りのないようご準備ください。)

  • 2021.07.09 絵本日記 第1号 ②

    みかん組 読み聞かせの様子

    お昼寝前に、今月の絵本「だんだんぐんぐん  ずんずんどんどん」の読み聞かせをしました。

    保育士が手に取ると「ママに読んでもらった~」と嬉しそうに教えてくれる子がいました(^^)

    読み進めると絵本の絵を見ながら「あ、カマキリかくれてるかなぁ」「もうちょっと大きくなったら食べられるで」と、どんどん絵本の世界に引き込まれていく子どもたち。

    最後に大きなスイカを「頂きます」とみんなで食べる真似をしていると「めっちゃあまい」「タネださなあかんで」など口々に話し、絵を見ながらじっくり想像力を膨らませていました。

    ぜひお家でも一緒に読んでみてくださいね。

  • 2021.07.09 絵本日記 第1号 ①

    乳幼児期は脳の発達が目覚ましい時期ですので、絵本を通した教育はとても大切になってきます。

    まだ文字を読めない乳幼児にとって、先生やお家の人が読んでくれる絵本は、新しい世界に連れていってくれる素敵な時間の始まりです。

    また、大好きなお家の人の声で絵本の読み聞かせをしてもらうことで子どもがリラックスし、安心感を得ます。

    親子で本を一緒に読むことで親子の親密感が高まりますし、親の愛情を感じたり、リラックスした状態で親子で密なコミュニケーションを取ることができます。

    そんな素敵な時間に少しでも力を添えられたらと、なのはなこども園では毎月、月刊絵本をお配りしています。これから絵本日記を通して月刊絵本の紹介や読み聞かせをしている時の子ども達の様子を伝えられたらと思います。


    ◇7月の月刊絵本

    0歳児 「こんにちは こんにちは」

    1歳児 「どうすればいいのかな?

    2歳児 「とうちゃんのちゃんぽんめん」

    3歳児 「だんだん ぐんぐん ずんずん どんどん」

    4歳児 「しょうぼうじどうしゃ じぷた」

    5歳児 「はっぱのかくれが」

  • 2021.06.18 どんぐりクラス(一時預かり)について

    620日(日)をもって緊急事態宣言が解除されますので、21日(月)より預かり時間は通常通りとなります。



    ・16:30~17:00の間にお迎えにお越しください。

    ・発熱(37.5℃以上)の症状が出た場合は、解熱後1日経過するまで、ご利用を控えてください。

    「まん延防止等重点措置」発令中は、同居家族の内、一人でも発熱(37.5℃以上)の症状が出た場合は、ご利用を控えてください。(保護者の方に発熱の症状が見られた場合も、お子様の登園は控えてください。)


    【例】解熱後1日経過するまでとは・・

    月曜日に解熱を確認した場合、火曜日の1日間をお休みし、水曜日からご利用可能となります。

  • 2021.06.18 感染症予防対策

    新型コロナウイルス感染予防対策のひとつとして、各保育室に空気清浄機(除菌・脱臭機)「K kaltech」を設置しました。


    「光触媒技術」で空気中の悪臭成分や有害物質、ウイルスなどを分解し、キレイな空気へと浄化します。

    除菌効果に期待し、引き続き感染症予防対策につとめてまいります。

  • 2021.06.03 どんぐりクラス(一時預かり)について

    緊急事態宣言発令中は、どんぐりクラス(一時預かり)の預かり時間を15時までとさせていただきます。


    ※ご不明な点等ございましたら園までご連絡ください。

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 次へ