お知らせ

写真の転用は硬くお断りしております。

  • 2022.01.05 わらべうた♪だより

    日本に古くから伝わるわらべうたは、手遊びや指遊びに使われたり子守歌として伝承されています。

    乳児期にわらべうたを聞かせることで歌声に反応し、自発的に動こうとしたり、身体機能の発達に良い影響を与えられることも考えられます。また、わらべうたを歌いながら手足を使って遊ぶことでスキンシップがとれ、親子の絆を深めることができます。
    わらべうたを歌いながら友達と楽しく遊ぶことで、コミュニケーション能力を身に付け、言葉や数を覚えることにつながると云われています。また歌と一緒に体を動かすことで運動能力やリズム感も養います。

    なのはなこども園では、各年齢に合わせたわらべうたを普段から楽しんでいます。
    乳児クラスでは、12月4日の保育参観で普段から遊んでいるわらべうたを親子で楽しむことができ、親も子もみんな思わずにっこり♪笑顔の素敵な時間を過ごすことができました。

    ♪こんなわらべうたを楽しみました♪
    0歳児「チュチュコッコ」
    1歳児「かんてきわって」「ココハトウチャン」
    2歳児「うまはとしとし」「おちゃをのみにきてください」

    ※写真準備中です。

  • 2021.12.27 ホームカミングデー

    卒園児が遊びに来てくれました!

    3月に卒園した小学一年生を園に迎えて1日を過ごす、ホームカミングデーがありました。

    バラバラの小学校になってしまった子どもたちが久しぶりに集まり、保育園で遊んだ懐かしい玩具で遊んだり、めろん組さんとゲーム対決をして楽しい時間を過ごしました。

    じゃんけん大会ではめろん組さんの勝ち。縄跳び大会では、小学生チームの勝利と、とっても接戦で大盛り上がりでしたよ。

    みんなで一緒に給食を食べたり、めろん組の時のDVDを見たり、懐かしい時間はあっという間。楽しい小学校生活の様子もたくさん話してくれ、成長した子ども達の姿を見られてとても嬉しかったです。

    また、遊びに来てくださいね。

    これからもずっと応援しているよ。


  • 2021.12.17 おもちつき

    12月17日にもちつきを行いました。

    前日にはめろん組さんがもち米を洗ってくれました。

    おもちつき当日!
    初めて本物の杵と臼を見る子も多く、興味津々の様子でした。

    3歳児・・保育者と一緒に杵を持っておもちつきを楽しみました。
    4歳児・・杵を一人で持ち、「おもたい」と言いながらもしっかりと力強くおもちをついてくれていました。
    5歳児・・保育者が見守る中、一人でもちつきを行う姿がとても逞しかったです。

    4、5歳児のお友だちはついたおもちで花もちを作り、年明けから保育園内に飾りました。
    普段なかなか体験することが出来ないおもちつきをみんな様々な形で楽しんでいました。

  • 2021.12.02 絵本日記 第6号②

    寒さも少しずつ厳しくなり、本格的な冬が近づいてきましたね。

    子ども達にとって12月といえば何といってもサンタクロース!クリスマス!ではないでしょうか。
    今月はクリスマスの絵本をいくつかご紹介したいと思います。
    先月より貸出図書が再開しました。園にも様々なクリスマス絵本があります。ぜひお子様と一緒に読んでみてくださいね。

    ☆おススメのクリスマス絵本☆
    ・「クリスマスのかくれんぼ」
    ボードブックなので小さなお子様にも安心です。穴が空いているページをめくると次々にサンタクロースやツリーなどクリスマスのアイテムが現れます。

    ・「ノンタン!サンタクロースだよ」
    お子様に人気のノンタンシリーズのクリスマス作品。色々な動物のサンタさんが登場するのが子ども達には嬉しいようです。

    ・「あのね、サンタの国ではね・・・」
    「サンタクロースの1年のくらし」というサブタイトルの通り、サンタの国の1年間が1月から12月まで月ごとに描かれています。1月、2月、3月・・・仕事は12月だけじゃありません。色々な準備や余暇、サンタクロースも生身の存在なんだって、より身近に感じるのではないでしょうか。

    ・「クリスマスってなあに」
    キリスト生誕の話をやさしいディック・ブルーナの絵と文で順序よく描かれていて、クリスマスの意味を知って12月25日にたのしくお祝いしたいですね。見ているだけでほのぼのしますよ。

  • 2021.12.01 絵本日記 第6号①

    ◇12月の月刊絵本の紹介

    0歳児「おんぶにだっこにかたぐるま」
    1歳児「コンニチハエホン」
    2歳児「でんしゃすきなのどーれ」
    3歳児「わたしはくちょうをみたの」
    4歳児「ぐりとぐらのおきゃくさま」
    5歳児「さわるたんけんたい」

  • 2021.11.26 焼き芋大会

    今日は自分たちでさつま芋を火の中に入れて焼き芋をするよ、と伝えると、子どもたちは「え?どうやるん?」と興味津々!

    お芋を保育士と一緒に新聞を水で濡らしてアルミホイルで包みました。
    「新聞が破れないように気を付けてね」と声をかけると「難しい~」と言いながらも顔は真剣です。包むことが出来たらお芋を持っていよいよ園庭へ。
    火の中へ入れることを少し怖がっていた子もいましたが、無事にみんなのお芋を入れることが出来ました!
    遊んでいる時も「もうお芋できてるかなぁ?」と早く食べたい様子の子どもたち。
    おやつで自分たちが包んだお芋を頂きました。
    「めっちゃ美味しいなぁ!」と子ども同士で話したり、「これ私のお芋やで!」ととっても嬉しそう。
    楽しくて心も満たされた1日でした。

    ※写真準備中です。

  • 2021.11.20 作品展

    11月20日(土)作品展がありました。

    今年度の作品展のテーマは「水族館」です。

    「カニの大きさはどれくらいかな?」
    「1番大きい生き物は何かな?」等
    ピラミーデの「大きさ」のテーマに触れながら作品作りを進めていきました。

    様々な廃材の中から自分で選び、試行錯誤しながらのびのびと作り上げる子どもたち。
    個々の発達に応じた援助をしながら、子どもたちの想像力、発想力を大切に取り組んできました。

    4歳児は「シャチ」、5歳児は「ジンベエザメ」と大きな生き物の共同制作にも取り組み、みんなで協力して作り上げる楽しさ、喜び、充実感を味わいました。

    作品展当日は、作った作品や絵画作品をお家の方へ自慢気に紹介する子どもたち。子どもたちの作品に癒され、また成長を喜ぶ保護者の方の笑顔が素敵で、微笑ましい時間が流れていました。

    ※写真準備中です。

  • 2021.11.17 秋祭り

    1117日秋祭りを開催しました。

    0歳児クラス(さくらんぼ組)は、ボール遊びのポットン落としやヨーヨーをつかみ取りをしたり、興味津々でじっくり楽しみました。

    1歳児クラス(いちご・あんず組)は、どんぐりや落ち葉などの自然物を使った製作をしたり、ヨーヨー釣りを楽しみました。

    2歳児クラス~5歳児クラスは、4階ホールでピンボール、ヨーヨー、ボーリング、わなげ、わにわにパッチンなどのゲームをそれぞれ各クラスのお友だちや保育士と一緒に遊び、沢山の景品を自分で選び、大満足の子どもたちでした!!

  • 2021.11.12 豚汁クッキング

    2歳児と幼児クラスで豚汁を作りました。

    豚汁クッキングの材料と分担は、
    2歳児 まいたけの房をさく
    3歳児 白菜とこんにゃくをちぎる
    4歳児 大根を切る
    5歳児 人参を切る

    2歳児は、初めてのクッキングでエプロンをつけると、とっても嬉しそうな表情を見せ、張り切ってまいたけをさくお手伝いをしてくれました。
    3歳児は、“どれぐらいの大きさがいいかな?”と食べやすい大きさを考えながら頑張ってちぎりましたよ。
    4・5歳児は、包丁で野菜を切りました。
    みんなで猫の手を確認し、ドキドキしながらも切り終わった時には達成感の表情も見られました!

    楽しみにしていた給食の時間!
    “ちぎった野菜みつけた!” “野菜がいっぱいだね”と嬉しそうな子どもたち。
    みんなで力を合わせて作った豚汁は、とっても美味しかったです。
    子どもたちも大喜びでおかわりをたくさんしていましたよ!

    ※写真準備中です。

  • 2021.11.11 絵本日記 第5号③

    ◇いちご組読み聞かせの様子

    表紙のねこを見ると「にゃんにゃん♪」と指差して嬉しそうに教えてくれました!親しみのある可愛いこねこたちが登場し、読み進めて行くと「にゃーん」や「にゃんにゃん」と鳴き声を一緒に真似っこしている姿がとっても可愛らしいですねこたちが最後は大好きなお母さんのおっぱいを飲むシーンでは、ほっこりしたあたたかい気持ちになり、読み終わると「もう1回!」とリクエストされるほど人気の一冊となりました

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 次へ